サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

【母の愛】足を骨折している母犬が獣医を連れ、3kmの道のりを歩く! 母犬が導いたその場所には一体何が…?!

Pocket

とあるグレーハウンドが、道でさまよっているところを発見されました。そのグレーハウンドはなんと、足を骨折していたのです。


赤ちゃんを産んだばかりの犬

心理学者のリアンネ・パウエルさんは、道でこの骨折した犬を見つけ、獣医に連れて行きました。

搬送された動物病院で、リアンネさんと担当医のエレン・ソブリーさんはこの犬が授乳中で、まさに赤ちゃんを産んだばかりであることに気づきました。そしてこの犬が骨折をしていたのにもかかわらず街をさまよっていた理由がこれでした。誰かに子犬の存在を知らせ、保護してもらおうと考えたのです。
 
担当医のエレンさんは語ります。

犬に首輪とひもをつけて、彼女の後を追うことにしました。彼女は自分が歩いている道をしっかりと把握しているようでした。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook