サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

「平成」が終了し、2019年1月1日から新しい元号へ

Pocket

2019年の元旦で「平成」が終わり、新しい元号になる見通しだと報道されて、大きな反響を呼んでいます。


天皇陛下のご希望を受け

2017年1月10日付の産経ニュースによると、天皇陛下が在位30年を節目として譲位をご希望されていることを受け、政府は、2019年(平成31年)の元旦に皇太子さまの天皇即位に伴う儀式を行い、同日から新しい元号とする方向で検討に入ったとのこと。ちなみに「元旦から」という日付の設定は、国民生活への影響を最小限にするためだそうです。

出典:www.jinji.go.jp

今後の流れは?

今後の流れとしては、下記が想定されています。
 
●1月23日に有識者会議で、今回の天皇陛下の譲位に関する論点をまとめる
→衆議院、参議院が議論を始める
→この議論を受け、有識者会議が3月中に最終報告をまとめる
→5月GW明けに政府が国会に法案を提出する
 
また新しい元号は改元の半年以上前には公表されるとのことです。

ネット上の反応

 

ネット上ではいわゆるシステム屋さんの反響が大きく、「昭和」から「平成」に変わったときのバタバタを思い出す方も多い一方、半年以上前に新しい元号が判明し、元旦という年の変わり目から変更されるということに安堵している方も多いようです。

 

 

出典:youtube.com

この記事が気に入ったらいいね!しよう!

サプライズから最新の話題をお届けします

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook