サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 感動

気温は0℃! 凍った鉄パイプに足が貼りついて飛び立てなくなったスズメを救ったおじいさんにほっこり

Pocket

2017年1月1日、アメリカ・アイダホ州にて。新年の朝、アイダホの気温は0℃です。とある男性が自宅の窓を開けると、スズメの足が凍った金属製のパイプに貼りついてしまい、飛び立てずにいました。


凍った金属製のパイプに足が貼りつく

2017年1月1日の朝、ネルソン・ウィルソンさんは凍った金属製のパイプにスズメの足が貼りついているのを見つけました。このスズメはなかなか飛び立てず、無理に飛び立とうとすると足の裏の皮膚が剥がれてしまいそうです。

出典:youtu.be

出典:youtu.be

出典:youtu.be

この金属パイプは、ネルソンさんの飼っている馬が飲む水を溜めた桶の周りに設置されているフェンス代わりになるもの。ネルソンさん曰く、このスズメはその水を飲みにきて、運悪く足を濡らしてしまったのだそう。その濡れた足で0℃の鉄パイプに止まったものだから、貼りついてしまったのです。
 
さあ、この状況、ネルソンさんはどうやってスズメを救ったのでしょうか?

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook