サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

墓場に住みつく瀕死の犬たち。地獄絵のような現実を変えた1人の女性とそのチームの物語。

Pocket

墓場に住みつく瀕死の犬たち。地獄絵のような現実を変えた1人の女性とそのチームの物語。

この墓地にいる犬の数はなんと約150匹。そのほとんどが、飢餓状態にあるだけでなく、重い皮膚病で毛が抜けてしまっています。

地域の動物レスキューグループの創設者であるアシュリー・フォンノさんは、数年前偶然この場所を通りかかりました。

「初めのこの場所を目にした時のことは、なんと表現したらいいのか…現実の世界とは思えませんでした。ここは地獄じゃないか、ってそんな印象を受けたんです。」
アシュリーさんはそう振り返ります。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook