サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

子どもたちの悪ふざけでノリで全身を固められてしまった犬… 懸命の治療で体の傷は癒えるも心の傷は深い

Pocket

ノリで全身の毛を固められてしまった子犬。その酷い状態から回復に至るまでの動画が公開されて話題となっています。


あまりにも衝撃的な姿で保護される…

あまりにも衝撃的な姿… 「パスカル」と名付けられたこの子犬は、全身がノリでガチガチに固められてしまっており、保護施設に運ばれてきたときには、まともに息もできない状態だったといいます。

出典:youtu.be

出典:youtu.be

子どもたちの悪ふざけの果てに…

いったい誰がこのようなことを…? 

どうやら、子どもたちがふざけてノリの中に沈めたために、このようなことになってしまったのだそうです。全身には、とてつもない量のノリがついており、厚い層になって身動きすら取れていませんでいた。
 
担当した獣医は、「まるでセメントで固められていたようだった」と当時の状況を語っています。全身の血流が滞り、ゴミなどの付着物も酷かったそうです。

出典:youtu.be

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook