サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 感動

7メートル下の水路に誤って転落した愛犬… 思いやりと愛がつないだ「人間ロープ」での救出劇に胸が熱くなる

Pocket

カザフスタン・アルマトイにある「サイラン貯水池」でこの事故は起こりました。なんと散歩中に愛犬が誤って貯水池に転落してしまったのです。愛犬がいるのは、7メートルはあろうかという急斜面の下。飼い主は慌てて斜面をおり、救出に向かいましたが、「どうやって登るか」までは考えていなかったのです。


憩いの場で起きた事故

カザフスタン・アルマトイにあるサイラン貯水池は市民の水がめ。憩いの場ということもあり、池では子どもが泳いだり、ボートに乗ったりと穏やかな雰囲気の流れる場所です。
 
池に流れ込む水路は、7メートルほどある人工的な急斜面の底を流れており、その水路の脇には遊歩道が通っています。普段多くの人がのんびりと散歩するこの遊歩道が今回の事故の舞台となってしまいました。
 
なんと遊歩道を散歩中の犬が、フェンスを越え、誤って水路に転落してしまったのです…

 

立ちはだかる急斜面

愛犬が転落してしまい、飼い主は慌てて急斜面をおります。しかし、おりてしまった後にこの7メートルもある斜面を登れないことに気づいたのです。

出典:youtu.be

出典:youtu.be

飼い主も愛犬も水浸しになりながら、しかし、ふたりには遊歩道を見上げるしか術はありません… と、そうしているうちに散歩中の人たちが集まってきたのです。まず青年ふたりが手を貸そうと、互いの手と手をつないで手を差し伸べますが、全く届かず…

出典:youtu.be

しかしこの後、まさかのアイディアでこの飼い主と愛犬は救出されたのです。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook