サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 驚き

SNSで焼きみかん信者続出!!  今年とんでもないみかんの革命がおきます!

Pocket

「えっ!? みかん焼いたことないの!?」と言われてもおかしくないくらい、”みかんマニア”の間では、みかんは焼いて当たり前! あまり知られていませんが、みかんの皮には栄養成分がぎっしり詰まっており、皮を焼くことにより、みかんをまるごと皮まで食べることができるのです。また皮を焼けば果肉にも栄養が濃縮され、味もおいしくなります。
 
焼きみかんの作り方はとても簡単で、無農薬のものであれば、そのまま割り箸に刺してコンロで炙ったり、フライパンやトースターで両面に焦げ目がつくまで焼くだけ。ストーブの上で焼くっていうのも冬らしさが出ていいですね! 両面に焦げ目がしっかり付くように焼くのがポイントです。


全国的に根付いている焼きみかん

焼きみかんは全国的にも意外と有名で、焼きみかん専用の焼き器も存在するのです。その名も「御浜の焼きみかん」! 余すところなくみかんを堪能できる、これぞみかんの最終兵器です。

焼きみかんの3つの魅力!

1.風邪予防や健康増進に!

みかんに多く含まれているビタミンCは、免疫力を高め、風邪を予防してくれます。そもそもビタミンCは熱に弱い物質なのですが、みかんの場合は焼いても皮に守られているので、果肉のビタミンCはぐっと凝縮。しっかりビタミンCが取れて、甘みもさらにアップするのです。

2.焼き芋の香り(!?)で身体もほっこり

みかんは焼くと、驚くことに「焼き芋の香り」がするのです。焼き芋の香りってなんだか癒されますよね。冬の寒さも、焼きみかんで心も身体もほっこりしましょう。食物繊維も豊富なので、便秘解消の効果も期待できますよ。

3.つるつる美肌になれちゃう

肌の生成を助けるビタミンCは、風邪の予防だけではなく美肌作りにも効果があります。女性には嬉しいですね! しみ、しわ、そばかす、肌荒れの予防なども期待できるって本当にすごい!

SNSではすでに話題に!

焼きみかんの食べ方〜おすすめ3選

●焼き海苔みかん

お正月といえば鏡餅ですよねー。海苔餅って食べ飽きてしまう、そんな頃に食べたいのがこちらです。焼き海苔みかん! お正月に食べすぎたお腹を優しく包んでくれそうです。

●バニラアイスをのせて

これは絶対おいしい! 皮までまるごと食べられますので簡単でおいしい、女の子にぜひ食べてもらいたいおすすめの逸品です。

●熱々の焼きみかんをバターとともに

新しい発見! バターの塩分とみかんの甘さが絶妙に絡まっておいしい!!

“みかんマニア”おすすめのみかんは?

「焼きみかんは皮ごと食べれるけど、農薬が心配…」という方も多いのではないでしょうか。そんなあなたに”みかんマニア”がおすすめする無農薬みかんがこちらです。

日本で一番食べられているオーガニックみかん「ふゆひめ」です! 無農薬のオーガニックみかんは皮ごとミキサーにかけてスムージーにしたり、さまざまな楽しみ方ができます。

 

 

焼きみかんの魅力は伝わりましたか? もう焼きみかんなしでは冬は越せないっていう方が続出しそうですね。焼きみかん器とオーガニックみかんを手に入れて、この冬から思う存分焼きみかんを楽しみましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう!

サプライズから最新の話題をお届けします

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook