サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

脳性麻痺の少女と母親にスーパーが贈ったサプライズのプレゼント

Pocket

脳性麻痺の少女と母親にスーパーが贈ったサプライズのプレゼント

ビエトリス・リーチは、まだ2歳の女の子です。しかしその短い人生の中ですでに多くの経験をしてきました。

出産予定日より7週間も早く未熟児として生まれてきたビエトリスは、8か月の時に脳性麻痺と診断されました。

脳性麻痺は、生後4週までの間に何らかの原因で受けた脳の損傷によって引き起こされる運動発達の障害です。脳の運動を司る部分に損傷を受けているため、筋肉を自発的に上手く動かすことができません。

障害は日常生活に困難をもたらします。「彼女は視力が悪くて、這うことも、まだ喋ることもできない」ビエトリスの母メロディーは説明します。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook