サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

交通事故で3人の子どもを無くした夫婦、1年後奇跡が起こる

Pocket

交通事故で3人の子どもを無くした夫婦、1年後奇跡が起こる

一瞬にして幸せを奪われた家族。しかし悲劇から1年後、「3つ」の奇跡が起こりました。
その日コブル家の家族は、カイルの5歳の誕生日するためにお祭りへと出かけていました。カイルの2人の妹、4歳のエマと2歳のケイティー、母親のロリ、祖母のシンディーが一緒でした。カイルのお気に入りは、観覧車と動物と触れ合えるこども動物園だったそうです。

楽しいひと時を過ごした家族は、子どもたちのお昼寝の時間に合わせミニバンに乗り、家路につきます。渋滞に巻き込まれる中、ロリは下の娘の足をくすぐりました。しかし、これが娘の笑顔を見る最後の瞬間となってしまったのです。

家族が乗るミニバンにトラックが衝突、ロリとシンディーは意識を失い、後部座席の子ども達も重体で病院へ運ばれました。事故現場にブレーキ痕はありませんでした。トランクは、スピードを緩めることなく衝突してきたのです。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook