サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

危険ドラッグはここまで人を破壊する… 16歳少女のビフォーアフターに衝撃

Pocket

スコットランド人のエイミー・トムソンさんは、ごくごく普通の16歳の少女でした。友達も多く、学校でも人気者。普段は危険ドラッグと全く縁のない生活を過ごしていたエイミーさんでしたが、とある夜、パーティーに参加したことがきっかけで、彼女の人生は狂ってしまったのです。


白い粉の入った透明のカプセル

仲の良い友達に誘われて出席したそのパーティーで、エイミーさんは白い粉の入った透明のカプセルを知らない男性グループから手渡されました。
 
「単なるエクスタシー(危険ドラッグ)だから気にしないで大丈夫」
 
と言われ、好奇心から手を出してしまったのです。こちらが当時のエイミーさんです。

出典:www.facebook.com

エイミーさんと3人の友人は、そのカプセルを飲み込みました。数十分後、4人とも倒れて気を失います。救急車が呼ばれ、病院に搬送。4人はいずれも急性中毒を起こしていたのです。
 
3人の友人はその後意識を取り戻しました。しかしエイミーさんは昏睡状態に陥ってしまいます。脳に受けた損傷が原因でした。母親と従姉妹のカイラさんは病院でエイミーが目を覚ますのをずっと待ち続けたのです…

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook