サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 感動

理想の夫婦! 50年前に着たウェディングドレスで50回目の結婚記念日を祝う

Pocket

1966年に結婚し、今年金婚式を迎えたカップル。なんと50年前にそれぞれが着たドレスとタキシードに身を包んで結婚50周年記念のパーティーを開きました。


美男美女のカップル

イギリスに住むキャロル・アン・スタンフィールドさんとジム・スタンフィールドさんは、1962年に出会いました。

2人は一目で惹かれあい1966年に結婚を誓い合うことになります。

50年という長い年月が経ち、2人の子どもと6人の孫に囲まれるようになった今でも惹かれ合っているといいます。

今回、金婚式を行うことになったきっかけは夫妻の家を孫娘のヘイリーさんが訪ねて来た時のことです。

ヘイリーさんは夫妻の結婚式の写真が見たいとお願いされジムさんが納戸に入って探していると、そこにあったのはキャロルさんが結婚式で着たウェディングドレスでした。

埃をかぶっていましたが、ヘイリーさんに促されて面白半分にキャロルさんが着てみるとぴったりのサイズでした。ジムさんも、しぶしぶタキシードを着てみると、彼もまた当時のサイズと全く変わらず着こなせてしまったのです。

招待客へのささやかなサプライズとして当時のドレスを着てパーティーを決行することにしました。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook