サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

駅に紐で繋がれたまま取り残される… 使い捨てられた母犬が初めて知った人の優しさ

Pocket

アメリカ・ニューヨークの地下鉄、数百人が行き交うその場所に紐につながれ、ぽつんと残されていた1匹の犬。大人しくじっとしている彼女の姿を人々は誰も気にかけません。そんな彼女の元にひとりの女性が声をかけました。そうして初めて分かったのです。その犬は誰かを待っているわけではなく、ここに捨てられていたのでした。


地下鉄に取り残された犬

大都会アメリカ・ニューヨークの地下鉄。数百人の人々が忙しく行き交うその隅にその犬はいました。

出典:www.thedodo.com

出典:www.thedodo.com

壁に身を寄せ、大人しくしていたこの犬は、ここで誰かを待っているというわけではありませんでした。この場所に繋がれて置き去りにされ、独りぼっちのままひっそりと誰にも気付かれることなく忘れ去られていたのでした。

運命を変えたひとりの女性

ひとりの優しい女性が、この犬の運命を変えます。その女性の名前はサラ・ボロックさん。
 
彼女は仕事に向かう途中、行き交う人々の隙間を縫って寂しそうにしているこの犬を見つけたのです。サラさんはこのとき直感的に、この犬は助けを必要としていると理解したそう。近づいてみて、汚れた体と人に怯える犬の姿を見てサラさんの直感は確信に変わりました。サラさんはこの犬を保護するためにすぐに警察に連絡を入れたのでした。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook