サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 驚き

朝の通勤ラッシュに電車の運転見合わせ… しかし乗客から全く不満の出なかったその理由とは?!

Pocket

ロシア・モスクワの地下鉄にて。通勤ラッシュで乗客がごった返す中、「とある理由」で電車の運転が見合わされました。乗客からの怒号が飛び交ってもおかしくない状況ですが、その理由を知った人々からはほとんど不満が上がらなかったといいます。


モスクワ、朝の通勤ラッシュ

「地下鉄の朝の通勤ラッシュ」といえば、多くの乗客でごった返しており、そこにはピリピリとした特有の空気が流れています。そんな中、もしも電車の運転見合わせがあったら…
 
普段であれば通勤を急ぐ乗客から怒号が飛び交うシーンです。しかし今回、ロシア・モスクワで起きた運転見合わせは少し様子が違いました。その原因を知った人々は、怒るどころか作業員に協力的だったのです。そしてその場にいた多くの人々は心を和ませることになりました。
 
その原因というのは、電車内に迷い込んだ「野良犬」でした。しかもただの野良犬ではありません。お腹の中に赤ちゃんを身ごもっていたのです。

出典:youtu.be

野良犬のいる車両を車庫に

「野良犬を発見した」との連絡を受けた地下鉄の運営会社は、彼女が乗っている車両だけを切り離して車庫に戻すことに決めました。野良犬は車両とともに安静で安全な場所へ移され、その後、作業員に見守られながら無事に9匹の元気な赤ちゃんを出産したのです!

出典:youtu.be

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook