サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 感動

恐ろしい体験をしてきた母猫は唯一生まれた子供の為に戦う。

Pocket

2016年3月、SCOOPという保護団体は「スウィーティー」という猫を保護します。この猫は虐待されていたのです。

虐待を受けていたスゥイーティー

出典:www.scoopcat.org

彼女が保護された時、顎の骨は粉々に砕かれており、すぐに手術が必要な状態でした。獣医たちは35針もの傷を縫ったと言います。

口の痛みを堪えながら、生きるため必死にご飯を食べていたといいます。そして1ヶ月が過ぎた頃には、怪我が随分よくなったと言います。

出典:www.scoopcat.org

そんな中、彼女は体重が56gしかない小さな子猫を出産しました。妊娠の兆候が全く無く、保護当時、食料や水を与えられていなかった為スタッフたちはとても驚きます。

出典:www.scoopcat.org

しかし、彼女の体には異常があり、子猫を出産しても母乳が全く出ない状態でした。このままでは子猫の命が危ないのでスタッフたちは昼夜休むことなく子猫にミルクを与え続けました。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook