サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 感動

不安障害を持つ息子を生まれたての子猫が救ってくれた。

Pocket

不安障害に苦しむ7歳の息子・ジョナソン君とともに、一時的な預り手として、子猫を抱える猫の世話をしていたセレナ・アンローズさん。
彼らは、助けを必要としている動物たちをいつでも受け入れてあげられるようにとの思いから、「一生のペットは飼わない」というルールを決めていました。

出典:www.lovemeow.com

ある日のこと。ジョナソンくんが、強いストレスを感じてパニック状態になってしまいます。

そんな時に、預かっていた中で一番小さい猫がジョナソンくんに近づいていきました。

出典:www.lovemeow.com

「子猫が息子の上に乗ったら息子はぴたりと落ち着いて、最高の笑顔を見せてくれたの」

出典:www.lovemeow.com

セレナさんはこれをきっかけに今まで守ってきたルールを破ることにしました。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook