サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 感動

ロシアの朝、野良犬のために地下鉄が運転を見合わせた。

Pocket

ロシア・モスクワでの出来事。とある月曜日の朝、地下鉄の電車が運転を見合わせました。
運転を見合わせた理由は誰もが予想できないものでした。

電車に乗り込んでいた野良犬。

地下鉄が運転を見合わせた原因は電車の中に野良犬が乗り込んでおり、野良犬が出産を始めたからでした!

モスクワでは野良犬が地下鉄に乗車している光景は珍しいことではありません。ただ、モスクワはとても寒いため、野良犬は産まれてくる子供達のためできるだけ温かい場所にいたかったのでしょう。

野良犬の異変に気付いた乗客の一人が、運転手に連絡をしました。

野良犬のそばにいる人たちは、野良犬に対し声援を送ります。

野良犬のいる車両を外し、車庫へと移動させました。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook