サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 驚き

結婚した相手が孫だった! アメリカの年の差夫婦に起こった本当の話

Pocket

アメリカ・フロリダ州で68歳の男性が、知らずに自分の孫娘と結婚するという珍しい出来事が起こりました。


歳の差を越えて結ばれたふたり

68歳の新郎はアメリカ・フロリダ州のゴールデンビーチに住む男性、新婦はフロリダ州ジャクソンビルに住む24歳の女性です。どちらも名前は公表されていません。
 
いわゆる「婚活サイト」で知り合ったふたりは、初めてのデートからお互い強く惹かれ合い、交際の末、晴れて結婚することになりました。ところが式をあげて3ヶ月後、衝撃の事実が発覚するのです。

アルバムの家族写真

その衝撃の事実が発覚したのは、ふたりが古いアルバムを見ていたときのこと。68歳新郎のアルバムの中に家族写真があり、その写真に24歳新婦の父親が写っていたのです。「新郎の息子=新婦の父親」、つまり新郎から見ると、新婦は血の繋がった実の孫娘、新婦から見ると新郎は実の祖父だったのです。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook