サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

「もう一度馬に乗りたい!」体の自由が奪われた元乗馬騎手のおばあちゃんの最高の笑顔に感涙

Pocket

「もう一度馬に乗りたい!」体の自由が奪われた元乗馬騎手のおばあちゃんの最高の笑顔に感涙

オランダ在住のジェイコブス(Nelly Jacobs)さん、87才。パーキンソン病で体を動かすことや、言葉を発することさえ殆どできなくなってしまいました。

現在は、施設で暮らすジェイコブスさん。彼女には死ぬ前に叶えたい夢がありました。

実はジェイコブスさん、かつては有名な馬術の騎手でした。

ショージャンパーとしても活躍したジェイコブスさんは、彼女から病魔が手足の自由を奪うまで、いつも馬とともに過ごした人生でした。

そんな彼女の最後の願いをかなえてあげようと立ち上がったのが、チャリティー団体「The Care Group」と「The Green Cross」でした。

久々に馬に触れうれしそうなジェイコブスさんです。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook