サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

よく生きてた! 2日間も舗装された地面の下に閉じ込められていた犬の奇跡の救出劇

Pocket

よく生きてた! 2日間も舗装された地面の下に閉じ込められていた犬の奇跡の救出劇

あなたは真っ暗で、身動きもろくに出来ないような状況に耐えられるだろうか? しかも聞いて震えろ!

2日間だ! 断言しよう、私なら発狂する。しかしロシアで、そんな生き地獄から見事生還を果たした犬が現れたというのだ。

さらに驚くべきことに、その犬は妊娠していたというではないか。

そんな極限状態から無事に救出されるなんて、これは奇跡を超えた奇跡と呼んでいいだろう。

YouTubeで公開されている動画で、その超ミラクルを目の当たりにしてほしい。

作業員のミスで生き埋めに

そもそもどうしてこんなことが起きてしまったのか。

海外のニュースサイトによれば、事の発端はこうだ。

ロシアの都市ヴォロネジで、歩道の一部が陥没してしまったらしい。なんとその穴に、犬が入り込んでしまったというのだ!

そしてあろうことか、犬に気付かずそのまま作業員が舗装してしまったと……。バカッ!

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook