サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 感動

野生のロバが見せた親子愛! 傷ついた我が子の傍を母ロバは決して離れようとしなかった

Pocket

インドにて。他の動物から攻撃を受け重傷を負った赤ちゃんロバを前に、母ロバはなす術がなく途方に暮れていました。しかし決してそのそばを離れようとしません。母ロバがそのそばを離れたのは、赤ちゃんロバが動物保護団体に無事に保護され治療が施され、安全が確保されてからのことでした。


重傷を負った赤ちゃんロバ

インドの動物保護団体「Animal Aid」のもとに、他の動物から攻撃を受けた赤ちゃんロバがいるとの通報が入りました。現場に駆けつけると赤ちゃんロバの体には噛みつかれた跡がいくつも残っており、傷の状態は深刻です。
 
近辺の人々はそのことに気づき、赤ちゃんロバを助けようとターメリック粉を振りかけていました。これは出血を止めるための民間療法。しかしこのケースではその治療では不十分でした。そばにいた母ロバは途方に暮れて、その赤ちゃんロバに鼻を寄せたり突いたりしながら励まし、周りに救いを求めています。

出典:youtu.be

出典:youtu.be

Animal Aidの隊員が到着し、傷を治療すべくその赤ちゃんロバを連れて行こうとしたときのことです。なんと突然母ロバがパニックを起こし始めたのです。彼らが赤ちゃんロバを連れ去ってしまうと思ったのでしょう。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook