サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

「ご利用は0です」 ペット保護施設で奇跡的に猫の入居者が0を記録

Pocket

「ご利用は0です」 ペット保護施設で奇跡的に猫の入居者が0を記録

アメリカの動物保護施設(ペットシェルター)にて、猫用ケージがすべて空になるという奇跡的な出来事が起きた。こ

の喜ばしい出来事を伝えるべく、スタッフはこれまで里親を待つ猫たちが過ごしていたケージを全て開放した画像をFacebookに投稿した。
 
そして多くの人々が、猫不在のシェルターの奇跡の日を心から祝福した。かつてこの施設にいた猫の里親となった人々は、現在の愛猫の状況報告と共に感謝のメッセージを送った。

その一風変わった画像には、
全てのケージが空っぽになりました。それは現在施設に里親を待つ猫が一匹もいないということです。

15匹以上の猫たちが全て自分たちの家を見つけたのです。この事実を猫たちが知ったら前足でハイタッチしてしまうぐらいの大ニュースでしょう!
 というメッセージが添えられていた。

 この奇跡の光景が拡散するやいなや、ここから猫を引き取った里親から感極まったメッセージが大量に寄せられた。以下はその一部である。

”うちの猫はノブっていうモフモフの子なんだけど、そちらの施設を出てもうそろそろ5年が経つところ。大勢の猫たちに本当の家が見つかったなんてとってもうれしい!”

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook