サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

「運転中はみんな私の子ども」 燃え盛るバスから20人の小学生の命を救った女性運転手に称賛の声

Pocket

アメリカ・メリーランド州で発生したスクールバスの炎上事故で、20人もの小学生の命を救った女性運転手に称賛の声が贈られています。


20人の小学生を送り届ける途中

このスクールバス炎上事故は、20人の子どもたちを小学校から自宅へ送り届ける途中で起こりました。
 
運転手の女性・レニータ・スミスさんは、停車する4つの停留所のうち、3つ目に停まっていたとき、バスに異常があるのを感じたそうです。その後、大きな音が聞こえます。「煙は見えなかったけど、臭いがしました」とスミスさんは語っています。
 
直後、子どもたちから「煙が出てます!」との声。スミスさんが異常を上司に報告しようと無線を取り出したちょうどそのときに、バックミラーに映った火が見えました。

出典:youtu.be

燃え盛るバスに戻るスミスさん

車内であがる火の手を確認したスミスさんはすぐさま無線を手放し、シートベルトを外してドアを開けました。

「私の子どもたちを降ろして安全な場所に移動させた後、取り残されている子がいないか確認しに戻りました。

出典:www.facebook.com

この顛末をFacebookに投稿したFazlul Kabirさんによると、スミスさんがバスに戻ったとき、まだバスは燃え盛っていたそうです。

 

A big THANK YOU to our school bus driver Reneita Smith who just saved 20 elementary school kids from a bus fire that…

Fazlul Kabirさんの投稿 2016年9月12日

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook