サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

ひどい虐待を受けた犬が動物救助団体に保護される

Pocket

ひどい虐待を受けた犬が動物救助団体に保護される

ある日、シカゴ南部で散歩をしていた2人は、驚くべき光景を目の当たりにします。
それは、文字通り骨と皮だけになるまで飢え、体中が血まみれのままさまよっている犬でした。 2人はすぐに警察を呼びました。

犬はすぐに獣医へと連れ込まれましたが、そこでこの犬を見た獣医は言葉を失うほど驚いたといいます。

アウグストゥスと名付けられたこの犬は深刻な栄養失調状態に陥っていただけでなく、後ろ脚には銃で撃たれた跡があり、さらに体中に薬品による火傷がいたるところに見えました。

特に火傷の具合は深刻で、ところどころは皮膚ごと毛が失われています。アウグストゥスはこれにより、背中に感染症を引き起こしていました。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook