サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 感動

歌で恩返し! ガンと闘う恩師のために集まった約400人が自宅前で賛美歌を合唱する声に感動…

Pocket

アメリカ・テネシー州。とある高校の教師が昨年12月にガンと宣告されました。そのことを知った生徒たちがこの教師の自宅に集結し、歌で恩を返します。集まった生徒の数はなんと約400人! その様子を収めた動画が話題になっています。


昨年12月にガンと宣告

アメリカ・テネシー州にある高校、「Christ Presbyterian Academy」の生徒たち400人以上が集まったのは、同校のラテン語の教師、ベン・エリスさんの自宅前です。
 
エリスさんは昨年12月にガンと宣告され、それ以来闘病を続けています。エリスさんは、病を患った人たちを支援するウェブサイト「Caring Bridge」で、「ガンが肺に転移したためもう間もなく治療は終わる」ということを明かしました。
 
生徒たちが集まったのはそんな矢先のこと。

400人の生徒が窓辺に座る恩師に歌を届ける

エリスさんは自宅の窓辺で、集まった生徒たちを見守ります。約400人の生徒はそのエリスさんに向かって讃美歌「Holy Spirit You are Welcome Here」を歌ったのでした。
 
エリスさんはじっと聴き入り、時折一緒にハミングも。
 
その動画を、カントリー歌手のティム・マグロウさんがFacebookに投稿したのです。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook