サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

消防士が小さな少女の命を救った。17年後、少女があるお返しをした。

Pocket

火事から17年後、ダウニエールは高校の卒業式に出席していました。

その式場には、マイクの姿もありました。ダウニエールは、命の恩人であり、大切な友人でもあるマイクを招待せずにはいられなかったのです。

ステージにあがったダウニエールは、卒業スピーチを始めます。

その内容にマイクは涙が止まらなったといいます。

「私にとって今日ここにマイクがいることは、とても重要なことです。

あの日マイクに救出されていなければ、私の人生はかなり違ったかもしれない。

そう考えると、いつも喜びの涙が出てきます。私が今日ここにいるのは、マイク、あなたのおかげです」

ステージから降りてきたダウニエールを、マイクは強く抱きしめました。

ダウニエールは、マイクという掛け替えのない存在と出会えたことを、心から幸せに思っているといいます。

素敵な話ですね。あなたもマイクとダウニエールの話に心を動かされたなら、シェアしてください!

素敵な繋がりを持った2人、これからもずっと仲良くいてくださいね。

出典:youtube.com

この記事が気に入ったらいいね!しよう!

サプライズから最新の話題をお届けします

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook