サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

『千と千尋の神隠し』でお父さんの食べてる物が疑問だったからジブリに手紙を送った。丁寧な返信がくるとは思ってもみなかった。感激!

Pocket

『千と千尋の神隠し』でお父さんの食べてる物が疑問だったからジブリに手紙を送った。丁寧な返信がくるとは思ってもみなかった。感激!

スタジオジブリのアニメ映画『千と千尋の神隠し』の中で、
千尋のお父さんが食べていた謎の料理を覚えていますか?
プニプニとしたあの謎の食べ物の正体が台湾のB級グルメ「肉圓(バーワン)」だった!と、一時期Twiiterで話題になっていました。

しかし、実はそれが違うらしいのです。

肉圓(バーワン)とは、サツマイモ粉などで作られた皮の中に豚肉などの餡が入っている食べ物です。

蒸されたものは、ちょうど葛餅のように半透明で謎のプニプニ料理に似てなくもありません。プルプルした肉まんといったところでしょうか。

しかし、千尋の両親が美味しそうに頬張る謎のプニプニ料理には、最初の写真でも分かるよに足のようなものが生えています。

それに、千尋のお母さんが「骨まで柔らかいよ」と言っていたのを覚えていますか?

これを肉圓を食べているときのコメントと捉えるのは難しく、「謎のプニプニ=肉圓」説の信憑性を疑わずにいられません。

Twitterユーザーの「*のんたろす* 」さん(@0910noncha)もまた、映画の冒頭シーンに疑問を抱いた1人でした。

そこで、スタジオジブリへ手紙を送って質問したところ、こんな長文の返事が返ってきたのです。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook