サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

犬に噛まれたとき、母親はショックだった。しかし直後に本当の危険に気づいた。

Pocket

犬に噛まれたとき、母親はショックだった。しかし直後に本当の危険に気づいた。

カナダのバンクーバーに暮らすデイビス家の忠犬「パッチ」は、ずっと犬を飼いたいとせがまれていた両親が、子どもたちの念願を叶えるために近所の家族から譲り受けた子犬でした。

パッチは、息子のアンドリューと娘のクララはもちろん、母・ノラと父・リチャードの心も鷲掴みにしました。

しかし、パッチが成長するとともに家族はある問題を抱えるようになります。

ノラとリチャードは、大きな間違えを犯したのではないかと思うようになっていました。

パッチが思っていたよりも遥かに大きく成長し、家族の暮らす小さな家にパッチのたもの十分なスペースが確保できなくなっていたのです。

犬のためにも家のためにも、両親はパッチを手放すことを考えました

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook