サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

火災現場で発見された瀕死の子ネコが、消防士の懸命な救命活動で、息を吹き返すまで

Pocket

火災現場で発見された瀕死の子ネコが、消防士の懸命な救命活動で、息を吹き返すまで

小型カメラGOpro。

それを装着した消防士が、とある火災現場に臨みます。

現場を映像で撮影し、記録に残すという試みだったのですが、このときはたまたま別の事件が発生。

なんと、火災現場で動かぬ子ネコが発見されたのです。

すでに火は消え、現場の調査が残されるのみ。
GOproを装着した消防士が、火災現場に乗り込んでいきます。

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康
現場は真っ暗で、残骸だらけ。
灰色のけむりが立ち込めていて、とても薄暗い。

消防士さんが奥の部屋まで足を進めていくと……。

ベッドのところに、子猫が!

煙と熱にやられてしまったのか、ぴくりとも動きません。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook