サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

死んだ友達の下に隠れた。殺人者の次の行動に皆が息を飲んだ。

Pocket

子供の頃から奉仕の精神に溢れる子だったというレイシーは、とても世話好きで、地域の恵まれない人たちを助ける多くのボランティア活動に参加していました。

家の近所にあるボナベンチャー老人ホームでは、家族さえ面会に訪れない老人たちに楽しい時間を届ける活動を続けていました。

ウンプクア・コミュニティー・カレッジに入学したレイシーには、大きな目標がありました。

それは看護プログラムに入って、将来的には外科医になることです。レイシーの夢は、多くの人の命を救うことでした。

昨年の10月、それは学期が始まってから僅か4日目のことでした。大学のキャンパスは恐怖に包まれまます。

レイシーはその時、文芸のクラスを受けていました。突然、鋭い発砲音が響き渡ります。

生徒たちが状況を飲み込む間もなく混乱しているところに、銃を持ったクリス・ハーパー-マーサーが入ってきました。

次の瞬間、ハーパー-マーサーは2発を発砲。教授が倒れると、今度は生徒たちに向かって銃を乱射しはじめました。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook