サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

「知らないクセに余計なこと言わないで!」 出産について批判を受けたママの心の叫び

Pocket

「知らないクセに余計なこと言わないで!」 出産について批判を受けたママの心の叫び

アメリカのミズーリ州に住むレイ・リーさん。

息子を出産したばかりの新米ママです。

帝王切開での出産だったため、こんな心無い言葉をかけられてしまいます。

「あら、簡単な出産だったのね」

確かに、最近は「体型を崩したくない」という理由だけで帝王切開を選ぶ人もいるようですが、
そもそも帝王切開はそんな理由で選ぶような出産方法ではありません。

母体や赤ちゃんの安全を優先するために行う、立派な出産方法なのです。

帝王切開=簡単な出産!?
そんな風潮を信じて、帝王切開で出産した人に対し、
「ずいぶん楽をしたのね」といった印象を持ってしまう人もいるようです。

レイ・リーさんは、そんな批判に心から傷つきました。

そして、自らのFacebookにこんな反論とも言うべきメッセージを投稿することにします。

「ええっと…そうね、私の出産はスゴく簡単だったわ。皆さんの大好きな帝王切開ですから」

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook