サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 感動

8歳のときに一目惚れ。その88年後、奇跡のような最期を迎える夫婦に感動!

Pocket

誰にでもいつかは死が必ず訪れます。その最期の瞬間を、この世で一番大切な人と同時に迎えることができたら、どんなに幸せなことでしょうか。2015年6月にアメリカ・カリフォルニア州のサンディエゴで、そんな奇跡を起こしたある夫婦をご紹介いたします。


75回目の結婚祝い

ジャネット・トチコさん(享年96歳)と、夫であるアレクサンダーさん(享年95歳)夫婦は、75回目の結婚記念をお祝いした日に、お互いの腕の中で眠るように亡くなりました。

出典:abc13.com

出典:abc13.com

ふたりの出会いは、なんと8歳のとき。一目惚れだったそうです。そして13年後の1940年に結婚して以来、パートナーとして75年間をともに歩んできました。

出典:abc13.com

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook