サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 感動

火事で部屋に残された赤ちゃんを、愛犬が自分の命と引き換えに守り抜いた

Pocket

2016年8月14日、アメリカ・メリーランド州のボルティモアという街でその火事は発生しました。


外出中に自宅が火事に

ボルティモアに住むErika Poremskiさんは8月14日、生後8カ月になる娘のVivianaちゃんと愛犬のPoloを残し、数分間だけ車で外出しました。しかしその数分の間に不幸にも自宅で火事が発生します。戻ってみると自宅が炎に飲み込まれているのを目撃したErikaさん。部屋の中から娘のVivianaちゃんの声も聞こえてきたそうです。

出典:www.gofundme.com

出典:www.facebook.com

救出を試みるも…

Erikaさんは急いでVivianaちゃんを助け出そうとしました。隣人も応援に駆けつけ、ドアや窓を蹴破り救出活動に参加します。しかし炎の勢いが強すぎました。誰もVivianaちゃんのいるベッドルームに辿り着けなかったのです。
 
その後、消防車が到着して消火活動を開始。消防士が急いで部屋に突入し、ようやくVivianaちゃんを救出することができました。

 

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook