サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

ビニール袋に入れられ崖に遺棄されていた子犬を救ったのは、SNSによる人々の団結力だった

Pocket

ビニール袋に入れられ崖に遺棄されていた子犬を救ったのは、SNSによる人々の団結力だった

その子犬はビニール袋に入れられていました。発見された場所が崖の下の方ということから、もしかしたら袋に入れられたまま上から投げ捨てられたのかもしれません・・。

マルシーアさんはすぐに救出しようと考えましたが、子犬が崖の下。彼女一人で助けることは困難でした。

そこでマルシーアさんは、Facebookを使って助けを募ることにしました。実はマルシーアさん、現地の動物保護団体に所属している一員だったのです。

さっそく、所属している1300人の仲間に向けてSOSを発信しました。

『崖の下に捨てられている子犬を見つけました。すぐにでも助けてあげたいけれど、崖が急すぎて一人では降りられないの!どなたか手伝ってくれる方はいませんか?』

マルシーアさんがコメントと共に画像を投稿すると、すぐに数名からのレスポンスがありました。

マルシーアさんがFacebookに投稿したあと、すぐに多くの人々がレスポンスをしてくれました。

そして30分も経たないうちに、子犬の発見現場の近くで働いている一人の女性が、同僚を連れて駆けつけてくれました。

そのおかげで、3人は無事に子犬を救出することができました!

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook