サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

人間が大好きなのに、「ひとりぼっち」だった子犬。保護され、たくさんの友達が出来ました。

Pocket

人間が大好きなのに、「ひとりぼっち」だった子犬。保護され、たくさんの友達が出来ました。

ワンちゃん達のレスキューを行っている、非営利団体のHowl Of A Dog。
ある日彼らは、路上を歩いている一匹の子犬を発見しました。

中~大型犬の子犬と思われる、ふわふわのワンちゃん。
近づいても逃げることなく、こちらの様子を伺っていました。

まだまだあどけないこの子が暮らしているのは、車の通りが多く大型車やトラックも猛スピードで通過していく道路。
放っておくと轢かれてしまう可能性がある、危険な状況です。
一刻も早く保護しなくてはなりません。

スタッフの方が近づくと、なんとこの子は怖がるどころかお手をしてくれました。それも何度も何度も。
こんなにフレンドリーで、きちんとしつけられているお利口さんなワンちゃんが、何故こんな所にいるのでしょう。
迷子犬の可能性もありますが、首輪がなく汚れきっている所を見ると、やはり捨てられてしまったのでしょうか。

保護されたワンちゃんは、早速動物病院へ。
元気そうにしていたワンちゃんですが、疥癬とノミ、ジステンパーという感染症を患っていました。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook