サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

無理やり戦わされてきた闘犬 子猫と出会い『愛する喜び』を知る

Pocket

無理やり戦わされてきた闘犬 子猫と出会い『愛する喜び』を知る

犬を戦わせ、勝敗で賭博をする『闘犬競技』。
繁殖させた犬たちを、体がボロボロになるまで無理やり戦わせる悪質なものです。

現在は動物虐待として重犯罪に指定されていますが、
悲しいことにそれでも止めない人間がいます。

アメリカも、闘犬競技は全州で禁止している国のひとつ。

しかし、闘犬賭博は人目につかないところで行われています。
無理やり闘犬として戦わされ、ボロボロになった犬が絶えないのが現実です。

愛されたことのない闘犬が、出会ったのは…。
アメリカの有名アメフト選手も、闘犬賭博で検挙されました。
2007年のある日、その選手の家をベストフレンズ動物協会が訪れます。

敷地内には50匹以上の闘犬が捕らえられており、
彼らは全員ボロボロの身体をしていました。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook