サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 驚き

アメリカ・ミシガン湖で人間そっくりの歯を持った魚が発見される!

Pocket

2016年8月にアメリカ・ミシガン湖で人間そっくりの歯を持った魚が発見されました。


ピラニアの親戚

先日アメリカ・ミシガン湖で発見されたのは「パクフィッシュ」という魚です。パクフィッシュは南米に生息する淡水魚で、肉食魚として有名な「ピラニア」とは近い親戚。パクフィッシュはピラニアと違い、雑食で木の実や果物などを「歯ですりつぶして」食べます。そう、「歯で」…! この魚の最大の特徴はこの「歯」で、その形状はまるで人間そっくりなのです。

出典:metro.co.uk

パクフィッシュは成長すると体長約90cm、体重25kgに達する場合もあります。以前から釣り人によって捕獲されたケースもあり、今回釣り上げられたのは南米から遠く離れたアメリカ・ミシガン湖でした。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook