サプライズ
カテゴリーボタン

メニューを閉じる✕

HOME> 社会

この犬は骨の髄まで痛めつけられた。犬からガムテープが取り除かれたとき、救助者たちの心は引き裂かれるほど痛んだ。

Pocket

この犬は骨の髄まで痛めつけられた。犬からガムテープが取り除かれたとき、救助者たちの心は引き裂かれるほど痛んだ。

動物に対する人間の残虐な行為を聞いたり見るたびに悲しい気持ちになります。

ベトナムの動物権利活動家が一匹の犬を見つけたとき、彼は言葉を失ってしまいました。

犬は口の周りには、粘着テープがきつく巻きつけられていたのです。犬は、その状態のままでかなりの間を過ごしてきたようでした。

この怯えきった犬は、信じられないほどの恐怖を経験してきたに違いありません。

これまでの人間との出会いの中で間違いなく最悪のものだったことでしょう。

テープは被毛と肉を切り裂き、骨まで達していたことがわかりました。

ようやくテープが完全に取り除かれ、ラッキー(救助者が付けた名前です)は久しぶりにまともな食事をとることができました

餌を食べ終わると、鼻の周りには何重にも包帯が巻かれました。

傷口をさらしたままでは、感染症にかかってしまう危険性が非常に高かったためです。

スポンサードリンク

関連記事

総合ランキング
編集部ピックアップ
カテゴリー
タグ
Facebook